/

この記事は会員限定です

創業支援 地域支える

西日本FH社長 谷川浩道氏

[有料会員限定]

――2020年の経営環境をどうみますか。

「マイナス金利政策が続くと予想されるなか、貸し出しと有価証券運用からの収益は急激な改善が見込めない。現場には焦りもあるが、焦げ付きや損失を招かないよう、融資や運用は適切なリスク管理の下で行う」

「一方、非金利収入はコンサルティング営業室を設けたり信託業に本格参入したりと、施策を打ってきた。この辺りは右肩上がりに来ている。投資マインドが戻ってきた感じもある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り529文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン