/

この記事は会員限定です

医薬 エーザイ、後継模索か

[有料会員限定]

医薬品はエーザイの動向に注目が集まる。内藤晴夫社長(72)は創業家出身で在任32年目を迎える。抗がん剤のグローバル展開が堅調に推移しており経営基盤の強化につながっている。米バイオジェンと共同開発するアルツハイマー病治療薬候補は米国での承認申請に向け進んでいる。事業が順調なことを受け、後継を模索する動きが出てくる可能性がある。

田辺三菱製薬は三津家正...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り164文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン