/

この記事は会員限定です

日産・副COO関氏が日本電産へ

2月にも、次期社長含み

[有料会員限定]

日産自動車の関潤副最高執行責任者(COO、58)が退任し、2020年2月にも日本電産に入社することが分かった。次期社長含みで迎えられる見込みだ。関氏は19年12月1日に日産の副COOに就き、ナンバー3として集団指導体制の一角を担っている。経営再建中の企業からトップ級の幹部が短期で退く異例の事態となった。

関連記事企業2面に

関氏は24日までに、日産の内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)に退任の意...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り737文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン