みずほ、情報銀行に参入 ソフトバンクと共同で
個人データ企業に仲介 来春、顧客十数社に提供

2019/12/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

みずほ銀行とソフトバンクは2020年春、利用者の同意に基づいて個人データを預かり、第三者の企業に提供する「情報銀行」を共同で始める。両社は個人の信用力を人工知能(AI)でスコアリング(点数化)する事業を手がけており、ここで得た職業や年収、趣味などの個人情報を活用する。2グループの顧客基盤は大きく、データビジネスが本格的に広がるきっかけになりそうだ。

みずほ銀とソフトバンクが共同出資するJスコア(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]