/

この記事は会員限定です

小池氏との距離、はかる自民 都知事選告示まで半年

都連、対立候補探る

[有料会員限定]

2020年7月5日投開票の東京都知事選の告示まで18日で残り半年となった。再選を目指して出馬する見通しである現職の小池百合子知事に対し、自民党は距離をはかっている。二階俊博幹事長は小池氏支持をちらつかせ、都連は対抗馬の擁立を探る。年が明けて五輪ムードが高まってくれば対決色を打ち出しにくくなるとの見方もある。

安倍晋三首相は18日夜、都議会自民党が都内ホテルで開いた会合に顔を出した。下村博文選挙対策...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り745文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン