中国、対米追加関税を見送り 木材など3361品目

2019/12/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】中国国務院(政府)は15日、同日から米国製品を対象にかける予定だった追加関税の発動を当面は見合わせると発表した。米国との貿易交渉で13日に「第1段階の合意」に達したのを受けた措置だ。自動車や自動車部品を対象に復活する予定だった上乗せ関税も見合わせる。(関連記事総合・経済面に

中国は8月、木材や織物など計3361品目を対象に12月15日から5%か10%の追加関税をかけると決めて…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]