温暖化ガスの削減強化 COP25合意 上積み幅は義務づけず

2019/12/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【マドリード=安倍大資】第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)は15日、各国の温暖化ガス削減目標を引き上げることで合意した。対策の強化が必要との内容を文書に盛り込んだが義務づけておらず、上積み幅も各国の判断に委ねた。実効性の確保が次の課題となる。(関連記事総合・経済面に

COP25は削減目標の引き上げと詳細ルールを巡って各国の対立が続いた。13日までの会期を2日間延長して協議を…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]