本庶氏「生命科学の研究に国の投資必要」 関西経済人会議で訴え

2019/12/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

がん免疫治療薬「オプジーボ」につながる研究で2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の本庶佑特別教授がこのほど大阪市内で講演した。「生命科学研究は非常に重要。企業が投資しにくい基礎研究に政府の投資が必要だ」と強調した。

日本経済新聞社と日本経済研究センターが主催する「関西経済人・エコノミスト会議」で11月28日に講演した。本庶氏は生命科学には「広大な未知の領域がある。(ゲノムが解読さ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]