中国、対米輸入を2年で22兆円増
第1段階合意、農産品など4分野

2019/12/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米政権は13日、中国が農産品やサービスなど対米輸入を今後2年間で計2000億ドル(約22兆円)増やすことで合意したと明らかにした。貿易交渉で達した「第1段階の合意」に、米国の対中貿易赤字の削減策として盛り込んだ。中国が合意内容をきちんと実行するか検証する制度も設ける。2020年1月初めに合意文書に署名する。(関連記事総合面に)…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]