/

この記事は会員限定です

活躍した弁護士 ガバナンス助言を評価

[有料会員限定]

2019年に活躍した弁護士を企業の法務担当者に聞いたところ、企業法務総合部門では中村直人氏が8年連続の1位となった。訴訟にとどまらず企業へのガバナンス(企業統治)の助言などで評価を高めた。「経営や財務に加えて、ガバナンスも理解できる人材が経営者になる時代になった」と語る。(詳細を電子版に▼ビジネス→法務・ガバナンス

中村氏は、パワーハラスメントや親会社、子会社の間で内部通報が機能しない構造的な問...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り279文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン