個人情報保護へ規制議論

2019/12/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

インドの調査会社モルドール・インテリジェンスによると、顔認証の世界市場は2024年に約91億ドル(約1兆円)と18年から倍増する見通しだ。用途が広がる一方、プライバシー保護などの観点から利用に制限をかける動きも出ている。

「まさに、つぼの中から顔認証の魔神が出現しようとしている」。米マイクロソフト(MS)のブラッド・スミス社長は18年、顔認証の規制を訴えた。差別の助長やプライバシーの侵害、政府に…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]