/

この記事は会員限定です

日大、アメフト部元監督の解雇撤回 地裁勧告受け和解

[有料会員限定]

悪質な反則を指示したとして大学を懲戒解雇された日本大アメリカンフットボール部の内田正人元監督(64)が、解雇無効を求めた訴訟について、日本大は12日までに、東京地裁の勧告を受けて和解したと発表した。懲戒解雇を撤回し、元監督は大学を退職するとの内容。和解は6日付。

日大アメフト部の選手は、2018年5月の関西学院大との定期戦で危険なタックルをして相手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り174文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン