大嘗宮の廃材でバイオマス発電 解体後に活用

2019/12/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

宮内庁は皇居・東御苑の大嘗宮(だいじょうきゅう)について、解体後の廃材をバイオマス発電に利用すると発表した。くぎ穴や溝が多く、建材としての再利用は難しいと判断した。

大嘗宮は天皇の代替わりに伴う皇室行事、大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]