契約交渉本格化 秋山が渡米、筒香は期限迫る

2019/12/10付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【サンディエゴ=共同】米大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングが9日、サンディエゴで開幕した。プロ野球西武から海外フリーエージェント(FA)権を行使した秋山翔吾外野手(31)は米国入り。交渉に備えるとみられる。

ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指す日本選手では、既に渡米している筒香…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]