/

この記事は会員限定です

未承認薬の治療費補償

三井住友海上、大企業向け

[有料会員限定]

三井住友海上火災保険は2020年1月から大企業向けに、従業員が公的保険で未承認の薬を使って治療を受けた場合の治療費を補償する保険の扱いを始める。保険適用外の医療を受けられる厚生労働省の新制度に対応。契約した企業が従業員に福利厚生として提供し、支払いが高額になりやすい先進技術を使った医療を手軽に受けられるようにする。

新たに対応するのは、ほかに選択肢のない重病に絞って未承認薬を提供する拡大治験と、患...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り243文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン