キリンHD、持ち合い株360億円売却 1~9月 自社株買い原資に

2019/12/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

キリンホールディングスは、1~9月に持ち合い株360億円分を売却した。2021年までの3年間に500億円程度の売却を目安としており、この7割を達成した計算だ。売却資金は11月に発表した1000億円の自社株買いの原資とし、資本効率を高めながら、株主還元を強化する。

1~9月には19銘柄を売却し、このうち13銘柄の保有はゼロになった。18年12月末時点で39あった政策保有株を26まで削減した。キリン…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]