「敵意示せば全て失う」 トランプ氏、挑発自制促す

2019/12/9付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は8日、米国への挑発的な言動を続ける北朝鮮について「金正恩(キム・ジョンウン)委員長は賢明だから、米国に敵意を示したら全てを失うことをよく分かっている」とツイッターで表明した。トランプ氏は2020年の大統領選をにらんで朝鮮半島の緊張緩和の維持をめざしており、北朝鮮に挑発行為の自制を促した。

トランプ氏は「北朝鮮は素晴らしい経済的な潜在力を秘めている。しかし、…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]