中日・大野雄、1.3億円

2019/12/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

初のタイトルとなる最優秀防御率を獲得した中日の大野雄大投手が6日、名古屋市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、7千万円増の年俸1億3千万円プラス出来高払いの単年契約でサインした。「金額を聞いた時まずびっくりした。もう一度1億円プレーヤーに返り咲けるとは思っていなかったので、素直にうれしい」と納得の表情で語った。

0勝と苦…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]