坂本勇、5億円維持で更改 今季、自己最多40本「巨人で最後まで」

2019/12/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

巨人の坂本勇人内野手(30)が6日、東京・大手町の球団事務所で契約交渉に臨み、現状維持の年俸5億円で更改した。昨オフに5年間の複数年契約を結び、1年目の今季から3年間は年俸が変動しないことを明かした坂本勇は「巨人で最後までプレーしたいという気持ちを今は持っている」と力を込めた。

13年目の今季はともに自己最多の40本塁打、94打点をマーク。主将としてチームを5年ぶりのリーグ優勝に導き、セの最優秀…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]