宇都宮ギョーザ(宇都宮市)具や皮のこだわり競う

2019/12/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

宇都宮市は夏は暑く、冬は寒風が吹く内陸型の気候が特徴だ。寒暖差のある気候にバテないよう「宮っ子」たちがスタミナ食として愛してきたのがギョーザ。ギョーザ専門店などでつくる協同組合「宇都宮餃子(ギョーザ)会」には90店舗以上が加盟し、具材や焼き方などを競っている。

一説に、ギョーザを食べる習慣は戦後に中国から引き揚げてきた人たちが、現地で食べた味を懐かしがるなどして広まったとされる。宇都宮がニラやハ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]