学生の視点で取引先支援 金融機関、大学とタッグ
中小企業や銀行に関心持って

2019/12/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

首都圏の金融機関と大学の連携が相次いでいる。学生ならではの視点やアイデアを地元中小企業の事業や地域活性化に生かす試みだ。地元の中小企業を学生に知ってもらい、就職先の一つとして考えてもらう狙いもある。近年、就職人気が下降気味の金融機関も取引先支援や地域活性化という地銀や信金の仕事を学生にアピールしている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]