この一冊スマートフォンは誰を豊かにしたのか 小林大州介著 シュンペーターの分析 援用

2019/12/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

現代の競争社会に生きる我々にとって不可欠なイノベーション。本書は、経済学者、シュンペーターの古典『経済発展の理論』に立ち返ってその本質を考える。スマートフォンに象徴されるICT(情報通信技術)は、どのように新たな経営スタイルを生み、経済を発展させてきたのか。

日本経済にはイノベーションにより発展する契機はないのか。そもそもイノベーションとは何か。ライフスタイルからビジネスまですべてを一変させる革…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]