アラムコ2.7兆円調達 IPO応募締め切り アリババ超え最大

2019/12/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ドバイ=岐部秀光】サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは4日、新規株式公開(IPO)の受け付けを締め切った。調達額は256億ドル(約2兆7900億円)と史上最大になる見通しだ。だが株式時価総額は当初想定を下回り、肝心の海外上場のメドも立たない。気候変動などを背景に「石油の時代の終わり」が近づいている現実が映る。

ロイター通信は5日、公開価格は32リヤル(約930円)と仮価格の上限に設定さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]