/

この記事は会員限定です

宗旨変えしたノーベル賞学者

[有料会員限定]

ノーベル賞を受賞した経済学者のポール・クルーグマン氏が、自由貿易、グローバル化礼賛から宗旨変えしたという。米フォーリン・ポリシー誌によると、グローバル化が格差拡大という経済・社会的な大変動をもたらすことにこれまで気付かなかった。中国との競争で米国の労働者がかぶる深刻な痛手を過小評価していたのだという。

実は今日、自由貿易が、関係するどの国にも利益をもたらすというリカードの比較生産費説が成り立たな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り713文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません