女流王座戦第4局 西山が奪取、初の三冠に

2019/12/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

将棋の第9期リコー杯女流王座戦(特別協力・日本経済新聞社)五番勝負の第4局が4日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、午後5時12分、144手で後手の挑戦者、西山朋佳女王(24)が里見香奈女流王座(27)を破り、3勝1敗でタイトルを獲得した。11月の女流王将に続く奪取で、女流三冠となった。

西山新女流王座は終局後、「里見さんと対局を重ねる中で見えてきた、自分の弱点を意識して指したシリーズだった。(タ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]