NBA八村、初センターで奮闘 15得点、チームは7点差惜敗

2019/12/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=共同】米プロバスケットボールNBAで3日、ウィザーズの八村塁は本拠地ワシントンでのマジック戦に開幕から19試合連続で先発し、38分30秒のプレーで15得点、6リバウンド、4アシストだった。チームは120-127で3連敗を喫し、6勝13敗。

期待のドラフト1巡目新人とはいえ、複数ポジションをこなすのは容易ではない。ウィザーズのブルックス監督は右足を負傷したブライアントに代わり、今季初…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]