今後の英語入試、「民間に一本化」1割どまり
学長アンケート(上) 公平性への懸念、根強く

2019/12/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2020年度開始の大学入学共通テストでの英語民間試験の活用見送りを受け、英語4技能(読む・聞く・書く・話す)を大学入試でどう測るかなどが議論になっている。日本経済新聞社が有力大学の学長に尋ねたところ、3割超が民間試験ではなく大学入試センターが作成する4技能試験に一本化するよう求めた。民間試験への一本化に賛成する学長は約1割だった。

(社会2面参照)

文部科学省は11月1日、公平性への懸念などから2…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]