川崎の女性刺殺、無期求刑 弁護側は「計画性ない」

2019/12/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

川崎市宮前区のトンネルで2006年9月、帰宅途中の黒沼由理さん(当時27)が刺殺された事件で、殺人罪に問われた無職、鈴木洋一被告(39)の裁判員裁判の論告…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]