成田空港、発着回数10月4%減 台風19号など影響

2019/12/3付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

成田国際空港会社は10月の国際線、国内線合計の発着回数が前年同月比4%減となる2万1122回だったと発表した。台風19号による欠航が響いた。国際線は韓国線の減便や運休、国内線は格安航空会社(LCC)の経営統合に伴う便数調整なども影響した。

国際線は欧州線が前年同月比6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]