あすへの話題勝海舟 JR九州会長 唐池恒二

2020/1/20付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

勝海舟の魅力の虜(とりこ)になっている。

海舟は、もともと好きな歴史上の人物ベスト3に入っていた。昨年、海舟の父母を描いたテレビドラマ「小吉の女房」を観(み)た。海舟にどっぷりはまってしまい、立て続けに関連する書物を読み漁(あさ)った。おかげで、文句なく海舟が断トツとなった。

海舟は江戸無血開城の最大の功労者である。徳川幕府側の全権大使として、官軍側の西郷隆盛との必死の交渉の末偉業を成し遂げた。…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]