/

この記事は会員限定です

ミトコンドリア回復、パーキンソン病防ぐ

[有料会員限定]

順天堂大学

 服部信孝教授や今居譲先任准教授らは、細胞内のミトコンドリアの働きを回復させてパーキンソン病を予防できることを見つけた。病気を再現したハエで、細胞死や運動量の低下を抑えられた。ミトコンドリアに注目した予防薬や治療薬の開発につながる。

パーキンソン病は、異常たんぱく質が蓄積して脳細胞が死ぬことなどで起こる。患者の一部では、細胞に必要なエネルギーを作るミトコンドリアがうまく働かな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン