/

この記事は会員限定です

3社寡占、飲食店の立場弱く

[有料会員限定]

飲食業の求人情報を手掛けるクックビズ(大阪市)によると、飲食店情報サイトを利用する飲食店の割合は2017年時点で約7割だった。そのうち8割が「食べログ」を使い、7割が「ぐるなび」を、4割が「ホットペッパーグルメ」を利用している。大手3強の影響力は強く飲食店の立場は弱い。

サイト側はアルゴリズムを公開していないが、飲食サイト向けに席数を多く用意するほど「利用者が検索した際の順位が上位になる」(大手居酒屋)という声もあ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り349文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン