生活PTA 親の負担減らそう 入会は任意/不要な役職・活動廃止 共働き世帯増で改革進む 

2019/11/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

来年度の役員選出が進むPTAに、改革の動きが出ている。実質的に強制だった入会を任意参加に改め、不要と判断した活動を廃止。保護者負担を減らす検討会を設置する自治体も出てくるなど見直しが広がっている。

「では今年度から地区委員は廃止とします」。10月下旬、名古屋市立吹上小学校のPTA役員会で会長が切り出すと、次々と「異議なし」と声が飛んだ。コーヒーと菓子を手に和気あいあいとした雰囲気で、3時間の長丁…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]