/

この記事は会員限定です

増税後消費、厳しい出足 小売販売額10月7.1%減

台風も影響、百貨店など不振

[有料会員限定]

消費増税後の消費は厳しい出足となった。経済産業省が28日発表した10月の小売販売額は前年同月比7.1%減で、減少幅は前回の増税直後の2014年4月の4.3%減よりも大きかった。ポイント還元の対象になったコンビニエンスストアの販売額が増加するなど業態で明暗も分かれた。

10月の小売販売額は11兆900億円で3カ月ぶりに減少した。前月比では14.4%減だった。

落ち込みが大きかったのが、百貨店と家電大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り715文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン