洋上風力「22倍は可能」 欧州業界団体 発電能力見通し

2019/11/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【コペンハーゲン=深尾幸生】欧州の風力発電業界団体ウインドヨーロッパは26日、2050年に洋上風力発電の発電能力を現在の22.5倍の450ギガワット(4億5千万キロワット)に引き上げることが可能だとの見通しを発表した。欧州連合(EU)の欧州委員会が50年の目標として230~450ギガワットが必要と打ち出したことを受けた。業界として取り組む方針を示し、行政の支援を求めた。

コペンハーゲンで開催中の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]