/

この記事は会員限定です

洋上風力「22倍は可能」

欧州業界団体 発電能力見通し

[有料会員限定]

【コペンハーゲン=深尾幸生】欧州の風力発電業界団体ウインドヨーロッパは26日、2050年に洋上風力発電の発電能力を現在の22.5倍の450ギガワット(4億5千万キロワット)に引き上げることが可能だとの見通しを発表した。欧州連合(EU)の欧州委員会が50年の目標として230~450ギガワットが必要と打ち出したことを受けた。業界として取り組む方針を示し、行政の支援を求めた。

コペンハーゲンで開催中の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り343文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません