軽井沢にコワーキング施設続々

2019/11/27付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

テレワークなどに活用できるコワーキングスペースを設ける動きが長野県軽井沢町で相次いでいる。カフェや古民家の一部を利用した施設がこの夏に複数設けられたほか、この冬にもレストランや観光地で施設の新設が予定されている。軽井沢は仕事しながら休暇も楽しむ「ワーケーション」拠点として注目を集めつつあり、町の活性化につなげる考えだ。

レストラン「カスターニエ 軽井沢ローストチキン」は2階を改…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]