タブレットに書いて校正 ブラッシュアップがアプリ

2019/11/27付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

アプリ開発のフェンリル(大阪市)子会社で、コンテンツ制作管理サービスのブラッシュアップ(同)は27日、タブレット端末に指先で修正箇所の指示などを書き込める制作管理アプリの提供を始める。米アップルの「iPad」向け。コンテンツの校正作業は印刷した紙に赤字で書き込むことが多い。電…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]