東証、1部にスピード移行
2部東芝の早期復帰に道 基準緩和、厳格化に逆行も

2019/11/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京証券取引所は2020年にも2部市場から1部市場への移行基準を緩和する。現在は監査法人の適正意見がついた有価証券報告書(有報)が5年分必要だが、2年分で移行可能とする。マザーズやジャスダック市場から1部市場への移行基準と統一する。新しい基準では2部上場の東芝が1部に復帰できる可能性が高い。市場区分の見直しで1部市場の上場基準の厳格化を検討しており、今回の移行基準の緩和は議論を呼びそうだ。

東証…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]