/

この記事は会員限定です

プラモ愛 意地と涙の40年

車にこだわり、作る楽しさを子どもたちに 荻野ゆか

[有料会員限定]

私がプラモデルを作り始めてから40年になる。いまでこそ「模型大好き女子」がモケジョと呼ばれて認知が進んできたが、始めた頃は男の趣味といわれ、周りに同好の女子は誰もいなかった。

魅力にはまったきっかけは小学校3年の時、親戚のおじさんに言いくるめられて買ったポルシェ935マルティニカラーだ。分かんないよと言っても聞いてもらえず、「おまえは座って見ておけ」と。おじさんの手元でわけの分からないものが、あ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1214文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン