スコープ宴会「とりあえず予約」に落とし穴 無断キャンセルに店が対抗
損賠など 悪質客許さず

2019/12/2付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

大人数の宴会の予約を入れながら当日に現れず、連絡も取れない――。こうした無断キャンセルに対し、飲食店が民事訴訟などで対抗する動きが広がり始めた。手軽な予約サイトにより無断キャンセルは増えている。忘年会シーズン、スマホからの「とりあえず」予約が大きなトラブルを招きかねない。

東京・歌舞伎町のバーに40人分のコース料理の予約が入った。電話をかけてきたのは若い女性。料理は1人当たり3480円、店は貸し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]