米民主、路線対立一段と 大統領選にブルームバーグ氏  左派台頭「中道の選択肢に」

2019/11/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】2020年米大統領選に向けた野党・民主党の候補指名争いで、元ニューヨーク市長で中道派のマイケル・ブルームバーグ氏(77)が24日、出馬を表明した。予備選開始まで約2カ月に迫った時期での異例の参戦は、党内で存在感を増すリベラル派への危機感が背景にある。トランプ大統領に対抗できる候補を巡る路線対立が激しさを増してきた。

「民主党に新たな選択肢を示す」。ブルームバーグ氏は24日の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]