AIG、「あおり運転」事故を補償 法人向け保険

2019/11/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

AIG損害保険は法人向けの自動車保険で、高速道路での降車中に遭った事故の補償を2020年1月から始める。あおり運転で降車させられた場合などの事故を想定している。あおり運転を含む危険な運転が社会問題になるなかで企業のリスクは高まっており、事故の補償を拡充する。

法人向けの自動車保険は従業員が車から離れた時に遭った事故は補償の対象外だった。特約にあたる人身傷害保険を改定し、事故の治療費などを補償でき…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]