米中ネット勢、高成長 <決算ランキング 海外編>(4)IPO銘柄の増収額 中国の美団点評、出前軸に多角化

2019/11/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新規株式公開(IPO)によって鳴り物入りで株式市場にデビューした企業は、投資家の期待に応える業績をあげているのか。2018年以降の世界の主なIPO銘柄の成長力を直近四半期の増収額でランキングしたところ、美団点評(メイトゥアン)、ウーバーテクノロジーズなど米中のインターネットサービス会社が上位を占めた。

中国の美団点評は、ネットによる料理出前サービスなどを手がける。18年9月に香港市場に上場。QU…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]