増益12社、9社減益・赤字 県内上場21社4~9月最終
小売業好調、製造業は不振 消費増税の影響、下期に

2019/11/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

新潟県内の上場企業のうち、3月期決算21社の2019年4~9月期の業績が出そろった。最終増益(1社は黒字転換)は12社、減益・赤字は9社だった。小売業で消費増税の駆け込み需要が好調だった一方、製造業の苦戦が目立った。下期の営業利益見通しをみると、21社のうち13社が18年下期から減益を見込む。米中貿易摩擦のほか、消費増税の影響が業績を下押しするとみる。

3月期決算の上場企業のうち金融機関を除く2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]