スイス原産乳牛 加工乳製品向き

2019/11/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ブラウンスイス牛はスイス原産で、米国で乳牛として改良された。ホルスタイン牛が年間7千キログラムの乳を出すのに対し、ブラウンスイス牛は5千キログラム弱。生産性の高さから日本の乳牛の99%がホルスタインで、世界でも多く飼育されている。

一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]