山本、羽生と同舞台に
フィギュアGPNHK杯 「少しでも近づきたい」

2019/11/22付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯は22日、札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開幕し、男子で2016年冬季ユース五輪王者の山本草太(中京大)が2年連続で出場する。憧れの羽生結弦(ANA)と初めて同じ国際大会に臨み「戦える立場ではないけど目標の存在。少しでも近づけるように頑張りたい」と意気込む。

羽生を尊敬し「あの構成で完璧な演技をするのは本当に難しい。どの試合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]