デ杯テニス 日本、1次リーグ敗退

2019/11/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【マドリード=共同】男子テニスの国別対抗戦、デビス杯(デ杯)本戦第3日は20日、マドリードで行われ、1次リーグA組の日本はセルビアに0-3で敗れ、2戦2敗で敗退が決まった。エースの錦織圭(日清食品)を右肘故障で欠いた日本は来年の本戦シード権を逃し、3月の予選に回る。

シングルスで杉田祐一(三菱電機)が敗れ、世界ランキン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]