インドのEC、女性がけん引 SNS普及、「起業家」生む

2019/11/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ニューデリー=メガ・バーリー】インドの電子商取引(EC)市場で女性の存在感が高まっている。消費者としてだけではない。SNS(交流サイト)などを巧みに使って、商品販売で稼ぐ女性も増えてきた。

デリー首都圏に住む34歳の女性、サプナ・ワドワさんは自宅でビジネスをしている。ヒンズー教最大の祝祭ディワリを間近に控えた10月初めは、掛け布団カバーや女性用チュニックなどを売った。個人間で品物を売買するSN…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]