日本馬強く、遠征敬遠? ジャパンC、初の外国馬不在

2019/11/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

競馬の第39回ジャパンカップ(G1・芝2400メートル)は24日、東京競馬場で行われる。1981年に国内初の国際レースとして創設されて以来初めて、今回は外国馬不在に。レース自体が曲がり角に立たされている。

近年のジャパンカップは、外国馬誘致で苦戦を繰り返してきた。昨年は史上最少タイの2頭で、結果も10、11着と不振だった。今年は直前に英国馬1頭の関係者が参戦の意向を示したが、国内で使用できない特…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]