アジア 注目銘柄中芯国際集成電路製造(中国) 1株利益の希薄化警戒

2019/11/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

19日の香港株式市場で、半導体受託生産の中国最大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)が下落した。一時は前日比0.56香港ドル(5.3%)安の10.04香港ドルまで下げた。新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行して約2億3000万米ドル(約250億円)を調達すると発表した。将来的な1株利益の希薄化を警戒した売りが出た。

今回のCBの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]